会長あいさつ

夏の盛り、皆様いかがお過ごしでしょうか
令和2年、年明けと共に中国で発生した新型コロナウイルスが世界中で感染拡大しています。
我が国も感染拡大防止に全力で取り組んでいますが、今後も二次感染三次感染が心配されます。

当会は4月7日の慰霊祭を延期して、再開の機会を待ちましたが残念ながらメドが立たず「令和2年の慰霊祭・総会・直会」は中止と決定致しました。

各国とも感染防止に真剣に取り組んでいます、国によっては強制的に国境封鎖や都市封鎖・罰則や罰金が伴った外出禁止措置等を行っています。
それでも感染は拡大しています。
我が国では非常事態宣言が発令されましたが、営業自粛や外出自粛要請は「お願い」だけで強制的なものではありませんでした。
それでも国民は要請に応えました、その結果感染者数は減少し非常事態宣言も短期間で解除されました。
この国難ともいえる新型コロナに立ち向かう国民の団結力は世界中で驚きの目で見られています。

自粛期間中、私は昨年のラグビーワールドカップのビデオを何度も見ました。
そしてあの時の感動を再び思い起こしています。
国民の応援と選手がワンチームになり過去勝ったことのない世界の強豪を次々と破り
遂に世界の8強入りの快挙を成し遂げたのです。
あの時とこの新型コロナでとった国民の行動力は、良い意味で共通点があるように思います。
コロナ禍の中、7月15日靖国神社で永代神楽祭を斎行いたしました。
代表11名で英霊3万5千余柱の御霊に心をこめて参拝して参りました。
皆様健康にはくれぐれも注意され、このコロナ危機を乗り切って下さい。
来年4月の慰霊祭で元気でお会いできます事を楽しみにしております。

令和2年8月1日
マーシャル方面遺族会会長
髙林 芳夫

>>令和2年8月の会長あいさつはこちらからご覧いただけます。

>>令和2年2月の会長あいさつはこちらからご覧いただけます。

>>平成31年2月の会長あいさつはこちらからご覧いただけます。

>>平成30年8月の会長あいさつはこちらからご覧いただけます。

>>平成30年2月の会長あいさつはこちらからご覧いただけます。

>>平成29年4月の会長あいさつはこちらからご覧いただけます。

>>平成27年6月1日の会長あいさつはこちらからご覧いただけます。

>>平成26年2月6日の会長あいさつはこちらからご覧いただけます。

>>平成25年8月1日の会長あいさつはこちらからご覧いただけます。

>>平成25年2月1日の会長あいさつはこちらからご覧いただけます。

>>平成24年7月15日の会長あいさつはこちらからご覧いただけます。

>>平成24年1月1日の会長あいさつはこちらからご覧いただけます。